ガールズバーの体入(体験入店)の直前なのに、スカウトが待ち合わせに来ない!

ガールズバー

「新宿駅東口の改札で20時に待ち合わせね」

こう告げられ、いざ時間通りに自分は来てみるも、スカウトからLINEの返信が来ない。

というか既読スルー。

5分、10分、20分と過ぎていく約束の時刻。

 

「学校の友達の紹介だから、このスカウトさんは信頼してたんだけどなぁ…」

 

ガールズバーのお店選びで迷っている段階だと、こんなすっぽかしによく遭遇しませんか?

ココでは、実体験をもとにした対処法と、スカウトが音信不通になる理由についてお伝えします。

Sponsored Link

 

理由:スカウトは100人以上の女の子と常にLINEしているから

 

スカウトマンは女の子を店に紹介した時しか収入がありません。

常に新規の女の子を街中で見つけないといけないし、その子の友達を引っ張ってきて効率を上げないといけません。

 

すると、どれだけ下手な腕前であっても、スカウトとして1日の時間をフルに使っていると平気でLINEの人数は数百人クラスに。

さらにアポを何十人と取っていき、そのアポとアポの間にもストリートに出ては新しい女の子に声をかけないといけません。

 

もしかして、私、なめられてる?

 

「いや、他の子に声かけるのは良いのよ。

 

でもさ、私とのアポが流れるのを分かってて、アポの前に女の子を口説いていくのってさ、私より可愛い子が見つかったから私のことはどうでも良くなったってこと?」

 

こんな風にイライラしてきたり、あきれてきたり、ダルいな~って感じたりしますよね。

 

で、私の経験上、スカウトは女の子の9割をなめてます。

 

だって、スカウトが声をかけるのは学生~20代前半のOL。

特に女子大生が9割を占めます。

大学生や専門学生、短大生ともなると、

  • 遊び
  • 急にバイトのシフト
  • テスト
  • 彼ピ
  • 家族の都合
  • 学校のイベントやサークル、部活

こんなのが日常茶飯事。

あとは女の子の日とかもあります。

「興味はあるけど、実際ガールズバーってどうなのかな?」

とふんわり考えている段階だと、スカウトさんも女の子から連絡があまり取れなくなることがしょっちゅうあるんだとか。

舐めてるというよりかは、女の子をあまり信用できなくなっちゃう職業なんでしょうね…汗

 

なお、スカウトの話によると、女の子がまじめかどうかは最後まであまり分からないので、顔が良い悪いで対応は変えないそうです。

なので、待ち合わせの時間になってもLINEが未読のまんまでも、そういうものだと割り切って考えた方がいいでしょう。

 

対策:帰ってもいいの?⇒待つしかない!

 

「うち、埼玉から通ってるから終電はやいんだよね。

 

終電ギリとかも嫌だし、30分待っても未読なら帰っていいよね?」

 

夜の待ち合わせだと特に、帰る時間を電車やバスに合わせないといけないので焦りますよね。

ただ、私の経験上、1時間経って、もう電車なくなる!と思って乗ってから初めてLINE返信が来て、結局新宿駅まで戻ることになったことが何度もあります。

 

だって体入だから、終電なくなってもどうせ一晩中その店にいるからホントは関係ないんですよね。

ただ、せっかく電車乗ったのに引き返すのって超ダルいです。

 

スカウトには文句も言うけど、

  • 店を紹介してもらう立場だし
  • 相手は受け流すの慣れてるし
  • 友達から紹介してもらった人だから

あまり強くは言えないんですよね。。。

 

それでだいぶ時間を無駄にして、結局その日は家に帰らず体入の店で夜を明かすって割とあるあるだと思います。

 

こんな風に、友達の紹介だからってスカウトの質が上がるわけではないんですよね><

 

「ナンパみたいな見知らぬスカウトに声かけられてついていっても、怪しい風俗店に連れられて、店で変なことされて逃げたくてスカウトにSOS求めても既に音信不通になってるとかって聞いた。

 

だから友達経由のスカウトじゃないと絶対ムリ オブ ムリ・・・!!」

 

大学などリア友からの紹介じゃないとスカウトは無視しちゃう、という方のほとんどが、こんな怖い思いをしたくないって気持ちじゃないでしょうか?

実際店の中に入るまで、店が本当にガールズバーなのか?

中にいる従業員がマトモなのか?

どれもスカウトに連れてってもらうまで分からないですし、店の名前すらもスカウトしか知らないブラックボックスだし。

 

街中で声かけられてLINE交換してついていったらどうなるんだろう、となるのは当然ですよね。

 

でも、実際に話を聞いてみると、街中にいるスカウトで、友達経由の紹介をしていないスカウトっていないんですよね。

どの女の子がどの女の子に繋がってるかなんて分からないので、スカウトも意外と慎重に紹介をしてきます。

 

それに、スカウトの収入の問題もあります。

だって、変な店に女の子を放り込んでサヨナラするより、信頼してくれてる女の子から友達を紹介してもらったり、その子も友達も何店舗かガールズバーの体入入ってくれる方がよっぽど楽にお金になるんですよ。

見知らぬ女性に声をかけまくって連絡をとって少しずつ信頼関係を作っていくより、今いる女の子になるべく長く色んな店を紹介し続ける方が絶対お得なんです。

 

「じゃあアポすっぽかすなよ!大事にあつかえよ!」

 

って言いたくなりますけど(笑)

スカウトの身は1つなので、サクッと30分くらいで話聞いてくれそうな女の子を見つけたら本能的に飛びついてしまうんですよね。。。

 

だから、スカウト以外でも体入を探すのがカシコい働き方!

「ガールズバイト」という、日本最大級のガールズバーバイトの求人サイトがあります。

 

ここなら、

 

  • エリア
  • 年齢
  • 路線
  • 時給
  • 保証金の有無
  • お酒飲めなくても大丈夫かどうか
  • ビラ配りの有無
  • 女子寮の有無
  • 入店お祝い金の有無

 

など、かなり細かく自分にあう条件を決めて選んだり比べることができます。

 

それがスカウト経由だけだと、どうしてもスカウトの都合に振り回されてしまいますよね。

はやく働かないといけないのに、結局ちょっとしか体入できず、もっと条件の良いお店がどこにあるのか比較することもできないままになりがち。

 

それなら、スカウトは直接業界の話を聞ける窓口扱いに考えて上手に利用(笑)して、自分でも「ガールズバイト」でピッタリ合いそうな体入探してみるのがカシコい働き方といえます。

 

⇒ガールズバー求人数日本一の『ガールズバイト』で好条件の体入を紹介してもらう!

 

今現在だけでも、体入を募集しているガールズバー求人数は400件超えという実績があります!

やはり関東中心にはなりますが、これだけの求人数を揃えたメディアは「ガールズバイト」だけ。

採用する側のお店も、「ガールズバイト」に求人情報を掲載するには7つの厳しい審査が必要で、書類に不備があるだけでカンタンに落とされてしまいます。

 

逆に、応募する私たちにとっては安心して利用できるお店に厳選されているので、自分の周りのツテだけで探すよりよっぽど安全ですよ(^^♪

⇒ガールズバー求人数日本一の『ガールズバイト』で好条件の体入を紹介してもらう!

 

コメント


Sponsored Link